セミナー講師のご紹介

現在地:ホーム > ホメオパシー書籍・出版物 > 書籍全一覧 > 「センセーション イン ホメオパシー」書籍紹介

センセーション イン ホメオパシー
(The Sensation in Homoeopathy)

ホメオパシーレメディーの臨床的なフォーカスガイド

書名 センセーション イン ホメオパシー (The Sensation in Homoeopathy)
著者 Rajan Sankaran
監訳 渡辺奈津
ページ数 B5サイズ 594ページ(ハードカバー)
金額 ¥15,000-(税込)

この本を読んで得られること

待望の本書は数多くの症例と「7つの経験レベル」の概念・用法が書かれており、全てのホメオパスがケースのつかみ方や運び方を学べるものとなっている。患者のエネルギーパーン(ハンドジェスチャーや体の動き)を観察することによりケーステイキングを確実なものへと導き、患者のレベルとレメディーのポーテンシーに辿り着くことができる。

 

←書籍全一覧へ戻る  購入はこちらをご覧ください→